コラム

留学の経験は就職活動に有利に働く?面接でどうアピールするのがいい?

36 Views
シェア ツイート LINEで送る

どういう目的で留学するのか、内容にもよると思いますが就学の経験はほぼ間違いなく就職活動にプラスに作用する経験になると思います。

大きな刺激を受ける留学は性格にも影響を与えるでしょう。

消極的だったのが積極的な行動が当たり前のような環境に飛び込むことで自分も気づけば積極的になっているという事もあり得ます!

積極的な行動が出来るようになると、自分の進路を選択する時にも役立ちますね。

留学は学生のうちに経験していた方がいいのか?

費用は?そういう制度を利用することは出来るのか?

などなど色々と気になることはあると思います。

今回は留学に関する情報をまとめてみました!!

留学は学生である間にしておいた方がいい?

若い時に留学しておくのはとても良いことです。

特に大学生のうちに経験するのがいいですね。

スケジュール管理がしやすいのでやりたいことをやれるチャンスが多い大学生活。

留学でも語学留学やそれぞれの目的があると思います。

何も決めないままだと時間だけが経過してしまいもったいないので
きちんと目標を決めて留学
しましょう。

・交換留学
・語学留学(長期・短期)
・クロス留学
・休学留学
・ダブルディグリー
・オンライン留学
・海外インターンシップ
・海外ボランティア

留学の種類はこの様に多くの種類があります!

目的に合わせて選ぶとスムーズに決められていいですね。

何をしたいのか、何が得られるのかを十分に調べたり考えたりすることは大切です。

適当に決めて留学してしまうと後悔してしまう可能性も十分にあります。

行った先で思っていた内容と違ったので頑張れないなんてことにならないようにしましょう。

海外留学をする方法は?

数多くある留学の種類ですが、海外留学する方法は協定を結んでいる大学に通うか留学に特化するエージェントを選ぶこのどちらかになります。

大学の制度を利用する場合は留学している期間分だけ大学の卒業が延びてしまうこともあります。

海外で取得した単位がある場合は大学によって変換できる場合もあるので卒業が延びない場合もありますね。

大学側がしっかりとサポートしてくれるので、個人で留学するよりも費用を抑えることが出来ます。

しかし、制度を利用するのに条件や選考があるのである程度英語を話すことが出来ていると選考をクリアしやすいと考えられます。

大学の留学制度を利用して海外へ行く場合の期間は半年から1年が多いようですね。

自分の通う大学がサポートしてくれるので私費留学と比べて安心感は違ってくると思います。

エージェントを選び留学する場合は費用が高額になる事も!

しかし、大学の制度と違って目的に合わせた幅広い選択肢があります。

長期間の留学や留学先も選ぶことが出来ますね。

エージェントも色々と変わってきますので、まずは口コミなどをチェックするのが失敗しない選び方だと思います。

実際に話を聞きに行くのも一つの方法ですね。

面接でどうアピールすれば評価される?

留学することで、文化の違いや価値観の違いから色々な刺激を受けると思います。

狭い視野が広がったという意見もかなり多いですね。

視野が広がることのメリットは自己分析にも役立ちます!

自分が何をしたいのか?

普通に大学に通っている人と留学経験のある学生とでは経験値もバイタリティーも違います。

海外の積極性に刺激を受け自分の気持ちも主張できるようになれば面接でのアピールポイントも失敗する事はありませんし自分の言いたいことをしっかりと伝えられるのかなと思いますね。

海外留学を経験することで自分の中で何かが変わるきっかけを得られたという学生も多いと思います。

留学をきっかけに変化したことや新しい自分について思うことなども自己分析をした時に変化したきっかけや行動変化などもアピールに加えられるといいですね。

海外留学を面接でアピールするには??

海外へ留学すると大半の学生が、語学を習得していると思います。

海外留学したアピールポイントで一番多いのが語学力なのではないでしょうか。

しかし、面接でただ語学力がアップした、語学を習得したといってもあまりいいアピールにならない可能性も…

なので、語学力がどれだけアップしたのか数字で伝えるのが一番いい方法です。

例えばTOEIC、TOEFLのスコア。

他にも学校の成績などですね。

スコアは一つのアピールポイントになりますので、面接ではこういった成績や留学先で学んだことを交えて話すのもオススメです!!

海外留学することで学び以外でも面接でアピールする事は可能です!

学業以外で得たスキルがあるならその過程を話してみるのもいいですね。

留学先で身についたこと

海外留学で克服出来たこと

成長したこと

海外留学で学んだことはけっして無駄ではありません。

価値観や文化の違いを乗り越え築いた人脈や様々なことがアピールポイントになります。

ただ海外へ遊びに行っただけと思われないようにアピールポイントはしっかりとまとめておくようにしましょう。

シェア ツイート LINEで送る

0円就活を利用する

0円就活公式LINEアカウントで最新情報GET!!!

公式LINEアカウント限定の情報をお届けします!『面接交通費0円』『就活ヘアカット0円』『スーツレンタル0円』等々、お友達追加して詳細を確認しましょう。