コラム

就職活動で時計は必要なのか?スマホは面接の場にふさわしくない?

14 Views
シェア ツイート LINEで送る

就職活動で時計は必要なのか?

絶対に必要かと言われればそうではありませんが、身に付けていればとても便利なものです。

面接官によっては時計を身に付けていることが正しい身だしなみだという考えをもっていることもありますね。

今回は就職活動で時計を身に付けた方がいい理由や就活に向いている時計の選び方などをまとめてみました!

時計を忘れてしまった場合の対策も紹介したいと思います。

腕時計は就職活動に必要?

就活中は時間に追われる日々が続くと思います。

リクルートスーツだけでなく腕時計も就職活動では必須と言えるアイテムでした。

しかし、最近ではスマートフォンがあるので時計がなくても時間は確認できます。

なので腕時計は絶対に必要なアイテムではなくなりました。

ただ就職活動では腕時計を身に付けておいても損はありません。

就職活動にスマホではなく腕時計がなぜふさわしいのかをメリットと共に見ていきましょう。

腕時計を身に付けるメリット

『スマホがあるから問題ない』

最近ではスマートフォンがあるので時間を見るだけなのに時計なんてわざわざ買う必要はないと感じる方もいらっしゃるでしょう。

先ほどもお話しましたが就活生はスケジュールがたくさん詰まっていてその日その日で時間に追われることになると思います。

そんな時に気軽に時間を確認できる腕時計はとても便利です。

・充電切れを起こさない

スマートフォンは充電が切れてしまう心配がありますよね。

家にいるなら充電すればいいだけですが、出先だとそうはいきません。

肝心な場面で充電が切れてしまうと絶望的です…

充電器を持ち歩いていても、どこか滞在出来るところを探す必要があったりと充電切れを起こした場合に手間がかかります。

多くの物を持ち歩くことになる就活ではモバイルバッテリーも邪魔に感じると思いますね。

しかし、時計はそういった心配はありません。

正しい時刻を常に教えてくれるので安心です。

・時計は正しい身だしなみ

時計を身に付けることが正しい身だしなみであると考える方もいます。

スマホは急速に普及しとても便利なものですが情報漏洩や歩きスマホにながら運転など問題も多くあることから印象はあまりよくありません。

企業によっては、私用のスマホを持ち込めない場合も…

そういった事情もふまえるとビジネスマナーとしては時計を身に付けるほうが正しく感じますね。

また、面接の場でスマホを取り出して時間を確認する行為は印象を悪くしてしまう可能性もあります。

受付を済ませて面接を待っている時にスマホをちらちら見ているとSNSやアプリで遊んでいるのかなと思われても仕方ありません。

なので面接前でなく受付を済ませる前にスマホの電源を切り腕時計を身につけいつでも時間を確認出来るようにしておくのが無難だと思います。

オススメのデザインは?

面接ではシンプルさを意識した身だしなみを整えることが大切です。

時計も同じでシンプルなデザインで時間が見やすいものを選ぶといいですね。

ブランド物やカジュアルなものは就活には向いていません。

就職活動や面接は時間に追われる事になるので、とにかく見やすいものを選びましょう。

文字盤がごちゃごちゃしている凝ったデザインだと何時なのか分からなくなってしまう可能性も…

色も黒か白といった見えやすいものを選ぶと就活で困ることはないと思います。

就活にはアナログ時計がオススメ!

就活中や面接ではデジタル時計より、アナログ時計が就活にふさわしいと考えられています。

時計のベルトも革製またはメタルが一般的とされています。

ウレタンまたはラバーが使われている時計のベルトだとカジュアルになってしまうので就活にはあまり向いていません。

男性向けならシルバー、女性向けもシルバーが無難ですがピンクゴールドもオススメされていますね。

就活用なので高級な物にこだわる必要はありません。

就職活動はスーツ代や交通費や宿泊費などお金がたくさん必要になります。

なので時計はシンプルで安いものでいいと思います。

身に付けている時計が安いからと言ってマイナスに評価されることはありません。

購入時にはシンプルなデザインでベルト部分は無地なものにするなど就活にふさわしいものにしましょう。

安いもので数千円ほどで買えるものもあります。

スーツに合うかどうか考え楽しみながら身に付ける時計を選ぶのもいいですね。

就活で時計を身に付けるかどうかのまとめ

就活に時計は必要不可欠というわけではありませんが、安い物でもいいので身に付けておくのが無難だと思います。

先述した通り、就活で時計をしているということがマナーだと考える面接官もいる可能性があるからです。

面接をしている時は当然ですがスマホを見ることは出来ません。

大切な面接の場でスマホを見ていると不信感を与えてしまう可能性もあります。

相手からすればスマホで何をしているのか分からないので時間を見るだけであれば時計を身に着けるのが一番いいですね。

何かと時間を追われることになる就職活動。

時計は視認性の高いもの、シンプルなものを選んで正しい身だしなみで就活を乗り切りましょう!

 

 

シェア ツイート LINEで送る

0円就活を利用する

0円就活公式LINEアカウントで最新情報GET!!!

公式LINEアカウント限定の情報をお届けします!『面接交通費0円』『就活ヘアカット0円』『スーツレンタル0円』等々、お友達追加して詳細を確認しましょう。